Game&PC Hackerz

DSやPSPの便利なアイテム さらに便利なサイト&PCツールの紹介をしています  DSは主にAcekard2iとEZ Flash Viの解説しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PSP間でファイルのやり取りをする




Adhoc File Transferを紹介します

PSP同士でアプリなどのやり取りができるソフトです





必要なもの

AdhocFileTransfer_v0.7.zip ポチッ!



導入方法

ダウンロードしたものを解凍して中にある
AdhocFileTransferフォルダ」を

ms0/:PSP/GAME


に コピー



使用方法

相手がAdhocFileTransferを導入していない場合

まず AdhocFileTransferが導入されているPSPで
AdhocFileTransfer」を起動させる
△ボタンを押すと下のようなメニューが出てきます



Send A.F.T(GameShareing)を押す

導入していないほうのPSPは
XMB→ゲームシェアリングを起動

すると自動で「AdhocFileTransfer」が転送されます




↓以下抜粋

■送受信
×ボタンで現在選択されているファイル/フォルダの送信モードになります。
□ボタンで現在開かれているフォルダ(カーソルが当たっているフォルダではなく、
上に出ている[ms0:/xxxx/zzzz]が開いているフォルダ)への受信モードになります。

START ボタンで現在選択されているファイル/フォルダの分配モードになります。
SELECTボタンで現在開かれているフォルダへの収集モードになります。


■手順 - 1対1通信モード
相手と1対1でファイル/フォルダをやり取りするモードです。
送信側と受信側で2台の某ゲーム機を用意し、

①送信側:送りたいファイル/フォルダを選択し、×ボタンを押します。
受信側:ファイル/フォルダを受け取りたいフォルダを開き、□ボタンを押します。

②送信側・受信側:少々待つ。

③受信側:送信側のMACアドレスとファイル/フォルダ名が出るので、×ボタンで選択します。
送信側:受信側のMACアドレスとニックネームが出るので、×ボタンで許可します。

④送信側・受信側:少々待つ。後は勝手に転送が始まります。


■分配モード (受信の場合はCFW3.51M33以上専用)
一度に多人数にファイル/フォルダを配信するモードです。
手順①にて、送信側が×ボタンでは無くSTARTボタンを押すと分配モードに入ります。

受信側の手順は、1対1通信モードと全く同じです。

このモードでは、手順③の受信側が送信側を選択した時点で転送が開始されます。
つまり送信側を放置して、勝手にファイルを持って行って貰う等の使い方ができます。

※注意・制限事項
 分配モードでは、CFW3.40OE以下は受信側に使えません。1対1通信モードを使用して下さい。
分配モードでは、一度に転送できるファイル+フォルダ数の合計が10,000に制限されます。
転送速度は、受信台数が多いほど低下します。大体300-400KB/sを台数で割った位です。
通信の安定性は1対1通信モードよりも劣ります。相手が一人の場合は1対1通信モードをお勧めします。
現在、5台以上の受信は一切テストしていません。


■収集モード (CFW3.51M33以上専用)
上記分配モード状態の某ゲーム機に接続し、ファイルを自動的に受信するモードです。
手順①にて、受信側が□ボタンでは無くSELECTボタンを押すと収集モードに入ります。

このモードでは、受信(こちら)側が相手選択等の手順を踏むことなく、
分配モード状態の某ゲーム機を見つけ次第、自動的にファイルを収集します。

※注意・制限事項
収集モードでは、上記分配モードの相手にのみ接続を試みます。
1対1通信モードの相手に割り込む事はありません。
バッテリの持ちは、新型+標準バッテリ(S110)で6~7時間位です。旧型はもっと短いです。


■送受信におけるtips
1.受信側に同名のファイルがある場合は上書きされますので注意して下さい。
ただしファイルサイズと更新日時が同じものは、同一ファイルと判断してスキップします。

2.ファイル転送中に○ボタンを押すと転送をキャンセルできます。
切断された旨のエラーメッセージが出ますが、切断されたのか手動で切ったのか
判断してないのでそう言うもんです。

3.ファイル受信中に切断またはキャンセルされた場合、
受信中だったファイル名の最後に「_incomplete_」を追加して保存されます。
後で同じファイルを転送し直した場合、このファイルを使用してレジュームを行います。

レジュームが必要ない場合はこのファイルを手動で削除して下さい。
もしレジュームが上手く出来ない場合もこのファイルを削除してやり直してください。

4.遠く離れたり、障害物などで電波が届きにくくなると、その分通信速度が低下します。
また、相手からのパケットが10秒間一切届かない場合は切断されたと見なします。






詳しく書かれていたので抜粋させていただきました




| 自作アプリ | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tibimaru1gou.blog37.fc2.com/tb.php/98-53682459

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。